【TOEIC600点以上の方必見】英語力があればネットワークエンジニアは有利に始められるのか?

【TOEIC600点以上の方必見】英語力があればネットワークエンジニアは有利に始められるのか?

2020年10月04日(日)
英語

こんにちは。Smart Innovation株式会社です。

本日は【TOEIC600点以上の方必見】英語力があればネットワークエンジニアは有利に始められるのか?というタイトルの記事です。

結論、こちらは有利に始められると思っています。なぜなら、ネットワークエンジニアのコマンドは英語ですし、技術も英語の略称が多く、正式名称を覚えれば理解が早まるからです。

これは私が多くのネットワークエンジニアを見てきて思ったことです。

英語が出来る方は相対的に英語ができない方と比べて理解が早いのです。

従ってもし英語が得意で、ネットワークエンジニアを目指している方は躊躇なくこの業界の門戸を叩いてください。きっと他者よりも早いスピードで上達できますよ。

と、これだけでは説得力ないので、例示します。例えば、

show runnning-configと同じ意味のものはどれでしょうか。

①display current-configuration

②display saved-configuration

これは、英語ができる方なら感覚的に分かるはずです。逆にわからない方は調べなければならないですし、感覚的にわからないので覚えづらいはずです。※ちなみに答えは①です

このように、英語が得意な方は優位に立てる可能性が高いです。

本日は以上となります。最後までご覧頂きありがとうございました。

\この記事をシェアする/

シェアしていただけると励みになります

カテゴリー

タグ

Smart Innovation株式会社

Smart Innovation株式会社

Smart Innovation株式会社 代表取締役社長

■会社概要

・会社名:Smart Innovation株式会社

・設立:2020年2月10日

・「日本のインフラエンジニアをアップデートする」を理念に掲げる会社です。

■運営者略歴

・NWエンジニアとして某大手ベンダの元で大規模NWを設計・構築。

経験したEUは官公庁、医療、金融、交通、大手クラウドベンダと多岐に渡る。現場業務の傍ら社内・法人研修を行い、200名以上のCCNA合格者、20名以上のCCNP合格者を輩出する。

・2020年2月、CCNA取得者の背中を押す為にCCNP研修を行う会社を創業。現在に至る。創業時からの想いは「ネットワークエンジニアという職業を世に広め、評価を上げていくこと」

・2020年8月-10月、2020年12月-2021年3月に改定後のCCNP研修を行い、合計12名を合格に導く。

・趣味は読書と筋トレ、アニメ鑑賞。オススメのアニメはSAOとグレンラガン。愛読書は日経Network。

■保有資格

ネットワークスペシャリスト、CCNP Enterprise